JFOR

 
非暴力で平和を求め続ける
日本友和会
 


トップ
プロフィール この会の歴史 活動内容と報告 入会のご案内資料・リンク会報『友和』                                                    

 

  日本友和会 連絡先
   〒204-0021
   東京都清瀬市元町1-18-11
   事務局長 池田 泉 
    Mail izumi.for.peace@gmail.com
    Tel/Fax: 042-493-4078


    入会のご案内
 先ずは上記の連絡先へ。
 詳しくは入会ご案内をご覧ください。


全国大会写真


2019年 東京
大会宣言


2018年 広島県三次市



2017年 全国大会 群馬




 友和会 歴史写真展

 

  

 
 マグワイア女史と(ノーベル平和賞受賞者)


 

 

 アレン・ネルソン氏と共に


 

 2004年 国際友和会総会 (東京)

 

 
 
         大嘗祭実施に反対する日本友和会声明

 日本友和会は、本会の理念および以下の理由に基づき、本年 11 月、国家行事として予定されている新天皇即位礼の中で最重要と位置付けられる大嘗祭の実施に反対する。
 大嘗祭は、単なる新天皇即位表明の儀式ではなく、天皇が古くから主宰してきた皇室神道の最上位で天皇の人生で一度限りの宗教行事(祭祀)である。天皇はこの行事の祭主であり、大嘗祭は新天皇が皇室神道の唱える皇祖神の霊を受け、天皇を神格化する儀式である。
 かつて、日本はこの神道によって天皇を現人神とし、その支配と命令をもとに、あのアジア太平洋戦争を聖戦として国外2千万人余、国内 300万人余にも及ぶ人々を犠牲にする重大な過ちを犯したにもかかわらず、昭和天皇の責任と謝罪表明はなかった。
 この度、新天皇即位の礼として大嘗祭を国家行事として行うことの最も深刻で重大な問題は、上記二つの事実を覆い隠し、かつて犯した軍国主義の道に戻って、若者を将来戦場に送る危険性につながると考える。
 さらに、この大嘗祭を国家行事として、公金を用いて実施する事は、信教の自由(憲法第20 条)および、特定宗教に対する公金支出制限(同 89 条)に抵触すると共に民主主義の否定にもつながると判断する。
 
 以上の理由により日本友和会は、国家行事としての大嘗祭を実施することに強く反対を表明する。
               2019 年 8 月 1 日 日本友和会理事会



リンク型トップページ

pw

スマートフォン版